雨続き

せっかくバラが、秋の二番花が咲き始めたのに‥。

昔は、季節がもっと単純だった。
春、夏、秋、冬。
くっきりと区切られていた。

植物と時を同じにするようになると、
冷たい風に混じる温度を感じ、
相も変わらず照りつける日差しの中の衰えを感じ、
毎日確実に変わり続ける夜と昼の長さを感じ。


ふーっ、やれやれ‥
夏の暑さを耐えていた草花たちが、
一斉に深呼吸し始めた。

耐えていたのか、流されていたのか、
私の夏は、曖昧な色に塗りつぶされたまま、
気がつけば、もう遠くに。

"雨続き" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント